お金は行動の結果として得られる

お金持ちになる唯一つの方法

「お金持ちになりたいのですが、どうしたらいいですか?」

私は、お金の話などもこうして書いているので、こういった質問をよく受けます。

私も、この質問に正解を答えられるほどの世界的なお金持ちではないので、基本の話以外はできないのですが、それでも、確実に言えることはあります。

お金持ちになるにはどうしたらいいか

それは、お金とは、「稼ぐもの」だということです。

何もせずに、ある日突然お金が天から降ってくるなんてことはありません。(あ、でも、私よくお金拾います。気がつくと足元に落ちていることがよくあります。)

結局のところ、お金は、何らかの行動の結果であり、それは、常に「努力」とセットになっているものなのです。

しかし、ここを勘違いして、何もしなくても、お金持ちになれると思っている人が多くいます。

お金を得るためには、まず、努力が欠かせないのです。

お金を引き寄せることはできるのか

少し前に、「引き寄せの法則」というのが流行りました。

これは、簡単に言ってしまえば、心で描いたものは、必ず引き寄せられてくる。こういったものです。

この考え方は、私たちに大きな希望を与えてくれます。だれでも、素晴らしい幸運に恵まれ、全員が大金持ちになれる。望むものはすべて手に入る。こういった夢を見れるからです。

しかし、現実にはどうでしたか?
ならないでしょ?

当たり前の話なんです。

お金は行動の結果として手に入る

お金を得るには、行動しなければいけません。

お金を得るための努力が必要なのです。
もちろん、「運」もあるかもしれません。

しかし、その幸運すら、行動している人の元にしか訪れないのです。

まず行動する。
一生懸命勉強して、努力して、行動する。

つまり、お金とは、一生懸命稼ぐものなのです。

特に、小さな会社や個人事業の経営者は、これを絶対に忘れてはいけないのです。

お金の原理幸福の原理

関連記事一覧

error: Content is protected !!